ニキビの原因と対処法 思春期ニキビと大人ニキビの違いと解決方法記事一覧

ニキビとは、正式には「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」と呼ばれ、皮脂が過剰に分泌されてしまったか、毛穴の出口が厚くなって皮脂が詰まって出られなくなって炎症を起こしている状態。これはれっきとした皮膚の病気です。ニキビの原因ニキビができる原因は、皮膚が厚くなる角質肥厚と過剰な皮脂分泌です。角質肥厚の原因 皮膚の最上部にある角層(角質層)は、0.02mmしかなく食品用のラップくらいの厚さです。その角...

ニキビ、しみ、しわ、くすみ、毛穴の汚れ・・・肌の悩みは歳をとるにつれて年々増えていきます。ニキビの悩みは10代の思春期ニキビから30代の大人ニキビまでの長きにわたって女性を悩ませることが多く、またついつい軽く考えて自分で処理しようとして悪化させクレーターが残ってしまった…と言う人も多いのではないでしょうか?皮膚の凸凹が残ると化粧品でもなかなか隠せないので、ニキビのケアは注意が必要です。そんなニキビ...

ニキビと言えば第二次性徴が始まる頃にできるもの、青春のシンボルと言われたのはもう昔のことのようです。ニキビ外来に通う患者数は、10代の思春期ニキビの患者さんより20代以降の大人ニキビの患者さんの数が多いというクリニックもあり、今や大人ニキビは40代までの広がる皮膚疾患になりました。思春期ニキビは一度は経験したことのある人が多い皮膚疾患でニキビの正確な病名は、尋常性ざ創(アクネ ブルガリス)です。第...